Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 第三回公演【終演しました】 > 「竹蔵さんのおくりもの」  

第三回公演

ぺブル・グラベル第三回公演
竹蔵さんのおくりもの

一年がかりで一作品、
「心に引っかかるオリジナル大衆劇」
をお届けするペブル・グラベル、
お待たせしました第三弾!間もなく開演であります。

【日程】
2013年3月28日(木)~4月1日(月)
※公演は終了しました。ご来場誠にありがとうございました。



【物語】
ラーメンとビールしかおいてない
味で勝負のラーメン屋
雨が降っても風が吹いても
そこにいけばある屋台
頑固で無口な竹蔵さんが
のこしていった「おくりもの」とは?

【出演】
三上倖代
(夏子役)

斉藤淳〈劇団俳優座〉
(竹蔵役)

吉田匠
(良助役)

桂ゆめ〈劇団俳優座〉
(貴恵役)

山城秀之
(村長役)

蓮根わたる
(観音寺役)

池田英恵
(知香役)

ヤスエワタル
(山上役)

英樹里
(麻美役)

能勢拓弥
(郷原役)

山田亮〈集団as if~〉
(牧野役)

川西孝明
(奈良井役)

竹中悠真
(MC・ホストナビゲーター)

【作・演出】     川西孝明
【舞台美術】     遠藤智林
【音響】       福西理佳
【照明プラン】    佐瀬三恵子
【照明オペ】     近藤可奈子
【絵・イラスト】   灯さかす
【宣伝美術】     吉田匠
【スタッフ】     江副さやか・村田望・山田愛
【制作】       ぺブル・グラベル
【音響協力】     大津誉之、竹中悠真
【協賛】       株式会社クリニカルリサーチ24

【会場】
ワーサルシアター (京王線八幡山駅徒歩1分)
↓こちらクリックで地図が出ます
http://worsal.com/theater/access.html

【開演日時】
3月28日(木)14:00 / 19:00
3月29日(金)14:00 / 19:00 
3月30日(土)14:00 / 19:00
3月31日(日)13:00 / 18:00
4月 1日(月)13:00
※受付開始は、開演の45分前、開場は30分前です。
 開演時間過ぎますと入場をお断りさせていただく場合もありますので、
 お早めにご来場ください。
 各日、開演時間が異なりますのでお間違えのないようお願いします。

【料金】
◆前売:2800円
◆当日:3000円
◆平日昼割:2500円
※3/28(木)14:00、3/29(金)14:00、4/1(月)13:00の回のみ適用
※今回も「一年お待ちいただきましてありがとうございます割」あります!
 (前回公演のパンフレット持参してくださった方は、割引きいたします)

※Twitter割も実施中!
詳細はこちら↓
http://pebblegravel.blog.fc2.com/blog-entry-229.html

※こりっち割も実施中!
詳細はこちら↓
http://pebblegravel.blog.fc2.com/blog-category-30.html
 

【チケット予約】
チケット予約はこちら!↓ 
http://pebblegravel.blog.fc2.com/blog-category-28.html

【お問い合わせ】 
E‐mail pebble.gravel@gmail.com
※メールでご予約の際は、
 お名前、ご希望日時、ご予約枚数、ご連絡先をご明記ください。
 こちらからの返信をもってご予約完了とさせていただきます

TEL  080‐1646‐2063 (制作)       
Twitter ぺブル・グラベル(@pebble_gravel)

※ぺブル・グラベル公式ブログ http://pebblegravel.blog.fc2.com/ 
 にて追加情報随時掲載いたします。

竭、繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν邨オ莉論convert_20120119104244
スポンサーサイト


Category: 第三回公演【終演しました】 > 「竹蔵さんのおくりもの」  

第211話 竹蔵さん、さようなら

ペブル・グラベル第三回公演
「竹蔵さんのおくりもの」

全9公演、終了いたしました!
ご来場いただきました、皆々様、
本当にありがとうございました。



ご来場者数 450人
ありがたいことに、ほとんどの回で満席になり、
後半の公演ではキャンセル待ちの出る盛況ぶりとなりました。

満席にてご入場頂けなかったお客様も多数出ました。
中には劇場に足を運んでいただいたにも関わらず、
入場できなかったお客様も。
席が足りず観て頂けなかったお客様には大変失礼しました。
せっかくペブル・グラベルの芝居に興味を持っていただいた方に、
席数の関係で観ていただけなかったことが、
心残りでなりません。

撮影をしておりますので、DVDにてご覧いただけるとは思いますが、
やはり生を観ていただきたかったです。
次回公演では、席数を増やし、より多くのお客様に観ていただきたいです。

本公演での反省点は多々あります。
幕の故障で突然の休憩を入れお客様をお待たせした回もありました。
あたたかく見守っていただいたお客様には本当に感謝の言葉しかありません。

多々ある失敗と反省点は、
次回以降の公演に活かすべきものといたしまして、

主催として、私としての正直な感想は、
悔いのない公演ができたということです。
心残りは一切ありません。

竹蔵さんの物語は、書き手の自分の手を離れ、
役者陣ひとりひとりが一年かけて
個性あふれるキャラクターを作りだし、
見事に完成した舞台美術の屋台を中心に
役者陣が舞台上狭しと躍動し、
音・照明と見事に嚙みあい、
演出能力以上の作品に本番で仕上がったと思います。

60%以上のお客様にアンケートを書いていただきましたが、
ほとんどがあたたかい内容でした。
2時間10分を超える休憩なしの公演で、
長いという感想が予想以上に少なかったこと、
これは本当に、メンバーみんながお客様を飽きさせない
一年がかりの工夫と気概をみせたからだと思うのです。

しかし本当に難しい芝居でした。
どの回も違う印象でした。
同じように演じていても、決して同じようにできませんでした。

9公演中、完璧と感じた公演は自分の中では2回のみです。
特に千秋楽の出来は、どこに出しても恥ずかしくないです。

しかし、完璧とは言えないまでも、
どの回も、メンバー常に最善を尽くしていました。
そしてその中での成長もありました。

千秋楽を最高の形で終えることができたこと、
それが公演の中でも皆、向上心を持ち続けた結果だと思います。

だから、悔いがないです。
竹蔵さんという物語を、みんなで高みに持っていけたからです。

全公演を終えまして、
これで、本当に竹蔵さんとお別れです。

一年間の思いをこめて、
竹蔵さん、ありがとうございました。

さようなら。

できることなら、また、会いたいです。



つづく…
















テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。