Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 初めての方へ > 舞台写真  

ペブル・グラベル舞台写真

ぺブル・グラベルは、一年に一度、
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を
お届けする劇団です。

といっても、初めてご覧になる方には、
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」とは

…なんぞや?

でしょうから、舞台写真をご覧いただいて、
ぺブル・グラベルの芝居の雰囲気を
感じていただけたらと思います。

記念すべき第一作「来世の森のわすれもの」
ぺブル・グラベルはこのくらいの少人数で始まりました。

手作り感のあるバス停のみ芝居の雰囲気をかすかに残しておりますが、
残念ながら一作目の舞台写真、ほとんどありません。
それもそのはず、ぺブル・グラベルは、
この「来世の森のわすれもの」が
旗揚げ解散公演になるはずだったのです。
その理由は当ブログ内でぽろぽろ書いてます。
なのであとのことはあまり考えてませんでした。

しかし、主催の私でさえ予想だにせず…

ぺブル・グラベルは華麗なる復活を遂げます。
これを復活というのかどうかはさておきまして、

奇跡的に生まれました二作目「遠吠岬は夕曇り」
ありがたいことにメンバーも増え、大所帯になりました。


「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
大衆劇らしく、舞台は王道、定食屋であります。
舞台美術に、迎えました職人遠藤君が、
立派な定食屋セットを作ってくれました。


タヌキの置物が出てきたり、


カキフライ定食出てきたり、


お墓参りのシーンがあったり、


漁師さんが出てきたり、

どうです?大衆的でしょう?

出会いあり、


家族の絆あり、


別れあり、


過去との遭遇あり、


アクションシーンあり、


緊迫したシーンあり、


笑いあり、


涙あり、


笑いあり、


涙あり、


感動のラストシーンあり、


駆け足で紹介しましたが、
芝居の雰囲気だけはわかっていただけたでしょうか?

第三作はさらにパワーアップしたペブル・グラベルを
お観せできると思います。

どうぞご期待ください!
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。