Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 初めての方へ > 劇団ぺブルのお話  

第1話 劇団ペブルの話

劇団ぺブル
(旧名称 ぺブル・グラベル)は、2009年に、始動した劇団です。

当時、東京にて会社勤めをしていた私が、
忙しさにもう芝居はできないだろうと芝居をあきらめていた頃、
同じく会社員をやりながら芝居を続けている方に触発され、
一年がかりでやれば、やってやれないことはないんではないかと、
昔取ったキネヅカ、共感してくださった役者仲間さんを集め、
ゆっくりと一芝居打ちました。

その後、実家のある岡山県に帰ることになり、
私、実家の家業を継ぎました。

さて、今度こそは終わったなと。
もうさすがに東京で芝居は出来ないなと、
思い込んでおりましたが、

たまには東京に買い物行かせろと、
芝居やりなさいよあんたと、
月一くらい東京行っちゃえばいいじゃんと、
妻に叱咤激励されまして…

ああ、そうなのかと、
東京行くのは難しいことではないのかと、
月一回行ければ芝居の稽古もできるかもと、
淡い期待を抱きまして…

頼まれもしないのに、
一つ台本を仕上げました。
さて、書いてはみたものの、
果たしてこんな遠距離演出家な私に、
役者さんは集まっていただけるものでしょうか?

つづく…

といった感じで、
その後岡山から通いつつでなんとか
東京公演を4回も続けることができましたが…
この劇団は今後どう展開していくのでしょうか…

さらにつづきます…
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。