Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第14話 島の愉快な仲間たち【1】 続カモメ編

カモメには、ある因縁があります。
とっても、やるせない思い出ですが…

強い男、豪傑の代名詞に、
虎殺し、熊殺しの男、などと、嘘か誠か、言われます。
戦国武将、加藤清正は、虎を倒したとか…

自分はさしずめ、「カモメをひいた男」

カモメは、瞬発力のある鳥で、海に浮かんでいる時、船が近づいてきても、
余裕で泳いで逃げつつ、無理とわかると、さっと飛び上がって、かわします。

ところが、ある夜、船で走っていると、
コツン、という感じで、カモメが船に当り、そのまま船の上に落下、

ええ!まさか、カモメをひいた?

島に帰り、容態を確認しましたが、ご臨終でした…
悲しかった…あんな無害なひとを…

何十年と船に乗っている父親、島の漁師さんたちに聞いても、
船でカモメをひいたことはないとのこと…
そんな話は聞いたことがないらしく…

なんともはや、運のないカモメというか…
やるせない…

うちで飼っていた歴代の犬猫たちの墓の横に埋めました。
ほんと、事故なの、わざとじゃないの、許して!

「これからは、自分の守護神になってください!」
と、我ながら自分勝手なお願いをいたしました。

すると、なんということでしょう。
海で身体が、ぷかーと浮くようになったではありませんか!
…嘘ですが。

mail_convert_20110604121917.jpg

ということで、とりあえず、つたなく、か細い技術でぺブル・グラベルのロゴを、
我が守護神カモメの画像で作ったつもりだったのですが…

よく考えたら、この画像、アホウドリの画像でした(笑)
なんの意味もなし…

つづく…



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。