Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 第二回公演【終演しました】 > 遠吠岬後記  

第158話 遠吠岬後記【8】続一日三公演

3月31日(土)11時開演の貸切公演を終えても、
まだあと2回の公演があります。
まだまだこれからであります。

小屋入りから来てくださって、受付を手伝って頂いた、
やまあいさんとはここでお別れ…ありがとうございました。

この日は、順子さん(吉川順子さん)に、
受付のお仕事、バトンを引き継いで頂きます。
私、初対面でしたが、蓮根さんからのお誘いを快く引き受けて、
受付のお手伝いに来てくださいました。
本当に助かりました。

さて、次の開演まで、つかの間の各自調整タイム。

黒の背景に溶け込み、ダンディズムを魅せる淳。

なんか格好良すぎやしないだろうか、この一枚…
笹倉役は、ロマンスグレーの
素敵なおじ様のイメージで一つ頼むよと言いますと、
髪のダメージ半端ねぇんだよ…と当初渋ってた淳でしたが(笑)
本番は見事なロマンスグレーできめてくれましたね。
100円ノートをこれほど見事な絵づらかまして読める男は他にいません。
あの100円ノートには何が書いてあるのか…
ちょっと見せてもらいましたが…
俳優斉藤淳らしい恐るべき内容がそこにありました。
興味ある方は、淳に見せてとせがんでみてください。

こちらお疲れ気味の、ヤス。

あの島のお父さん役の方の頭の色がよかったわね~と、
あるお客様に言われましたが、ヤスは普段から金髪でして。
金髪にヒゲの方が、謎の島民の謎っぷりがよく出るので、
あえてそのままの金髪で演じてもらいました。
ヒゲはどれでいこうか?と、どこで仕入れたのか、
夏目漱石風、野口英世風つけヒゲを大量に買ってきてまして…
夏目漱石風でお願いしたのですが、
このヒゲがとれるとれる(笑)最終稽古では熱演中でとれ、
半分パカパカしながら続けたため共演者の笑いを誘い、
本番ではやめてくださいよ、と懇願されてましたが…
最後までヒゲのくっつけ方をいろいろと工夫してましたね~

iPadを操る山城さん。

役ではボケボケの市松を演じる最年長山城さんが、
iPadを使いこなし、一番最先端を走っているのが、
私にはちょっと面白かったです。

そうそう、いつも亮くんが本番で食べてるカキフライ定食ですが、
山城さんが厨房で実際準備していたようです。

ちゃんと小鉢までついているという。
ちなみに小鉢は日替わりで、この回はコーヒーゼリーだったようです。
梅干一個の日もあったとか(笑)

そのカキフライ定食を食べる亮くん、

本番中、食べ切れなかった定食を、暗転中、
彼は楽屋にそーと持って帰り、自分の出ないシーンの間で、
ちゃんときれいに食いきってました…
ひたすらカキフライ食べてたんですねぇ、
結局、樅野崎はカキフライ一度も注文してないんですがね(笑)

さて、15時の回、開演です。
この回から残りすべての回がほぼ満席予定。
気を抜ける回などありません。
伊藤さんの撮影もあるので、
この回に最高の映像を残したいものです。

最後の夜の回に余力を残さない覚悟でまいりましょう。

それでは、中盤シーンの振り返りです。

検査入院中の市松(山城さん)の元を、七海(英恵さん)が訪れます。
市松の数々の孫不孝?に耐え切れず泣き出す七海。

市松の「もう生きてるだけだい」という名台詞(迷台詞?)は、
私の奥様の、亡くなったおばあちゃんの口癖を頂きました。
小ぼけ具合のかわいらしいおばあちゃんでした。
そのエッセンスを市松に練りこみ、
さらに山城さんに独特の味で調理いただき、
癒し系の市松ができあがりましたねぇ。

「孫、孫、目の前のが孫」「えーーーーーー!」


市松に教わり、母、早苗の形見、野球のボールを見つけ、
このボールは何なのか、早苗に語りかける七海。


ところ変わって、公園のシーン。
松谷(蓮根さん)と高村(私)がなにやらやりとり。


樅野崎(亮くん)のアナゴくんモノマネやら、桑田豆知識からの、
ここからセルフ!などの珍シーンがあるのですが、
画像がないので割愛(笑)

松谷と七海の気まずい場面に、
空気の読めない潮境(よっしー)突入シーン。

この一瞬のために、白のタキシードを用意してくれました(笑)
努力賞で画像のっけときます。

「松谷さん、何を知ってるの?」「…少し時間をください」


はい、終盤シーンの振り返りは、次回にて。

15時の回は、みんな気合ものって、
申し分ない公演ができたと思います。

撮影をお願いし、朝から2公演に携わって頂いた、
伊藤さんはここでお帰りになります。
この回の映像をベースに、朝の貸切回の映像とあわせて編集、
きっと素晴らしい、公演DVDを作って頂けると思います。
出来上がりが楽しみです。
次回公演等で、
ご興味のある方には販売できたらと思っておりますので、
それなりにお楽しみにして頂きたく。
あと、夏頃に上映会があるやも…
その折は、またブログにてお知らせいたします。

つづく…
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【第158話 遠吠岬後期【8】続一日三公演】
3月31日(土)11時開演の貸切公演を終えても、まだあと2回の公演があります。まだまだこれからであります。小屋入りから来てくださって、受付を手伝って頂いた、やまあいさんとはここで

Comments

iPad
実は本番期間中iPadの調子がおかしくなり、ついに先日修理に出しました。こちらに落ち度はほとんどないらしく、無料でサポート!(向こうで実物チェックしたあと正式判断らしいけど) アップル太っ腹。新しいiPad(初代のね)が我が家にやってきました。車の代車みたいなもんか、と思ったら何と、新品と交換、なんだそうで。しかも電話した翌々日に届きました。

まあ物珍しいんで色々手を出してますが、実はほとんどわからずにいじって遊んで(遊ばれて)いるだけです。

その証拠に携帯電話はガラケーから「簡単ケータイ」に替えようかと思っているくらいw
Re.市松さま
さすが、アップル、大盤振る舞いですね。欲をいえば新型を送って頂きたかったですね(笑)
携帯は通話用に、自分、らくらくフォンを使ってますが、十分ですよ。なんといってもよく聞こえます。「簡単ケータイ」でいいと思いますよ。
名ゼリフ
あの名ゼリフにはそんな由来があったとわ(`・д´・;)
市松さんの言い方がかわいくて(笑)
「もー生きてるだけだぃ」
Re: 名ゼリフ やまあいさんへ
はい、これは名台詞だと思います。
おばあちゃんに会って、この台詞を聞いた時、
これは!と思いましたね。
ああいう年代の方が言うと、深みがでます。

市松役の山城さんがうまく調理してくださいました。
かわいかったですか?山城さんにお伝えしておきます(^O^)/

ありがとうございます。
>やまあいさま

かわいいなんて言葉をいわれたのはモノゴコロついてからこのかた、ほとんどいわれたことがないので非常に嬉しいです。作者の意向をどのていどお客様に届けられたか、やってる間も不安でしたし、終ってしまった今では後悔になりつつありますが……。

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。