Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 第三回公演【終演しました】 > 竹蔵さんのできるまで  

第183話 時間が足りません

さて、昨日8月12日は、
ぺブル・グラベル第三回公演
「竹蔵さんのおくりもの」
二回目の稽古日でした。

普通二回目だと、台本を持ちながらの立ち稽古、
そんなに細かい動きの稽古をできる段階ではないのですが、

ここはぺブルの稽古スタイル、
一回目の台本読み合わせから、一ヶ月以上間隔空きましたので、
メンバーのみんな、すでに台本の台詞が
けっこう頭に入ってるのではないかと期待してました。

一回目の読み合わせは読み合わせで、
さぐりさぐりの雰囲気で独特の緊張感がありましたが、
二回目の本格的稽古のスタート、
こちらの方が演出としては緊張いたしました。

なにしろ演出の役割としては、
役者陣に、稽古で何かしらの課題を
持って帰ってもらわなければなりません。
無駄足を踏ませるわけにはいきません。

前回の遠吠岬では、縦のつながりから集まった
メンバー間のぎこちなさが当初ありましたので、
まずは和気あいあいとできればいいやと、
ゲームを挟んだり、会話で時間を使ったりと、
のんびりとしたスタートをきりました。

「遠吠岬」の公演を乗り越えた今、
メンバー間の横のつながりがびっしり構築されましたので、
雑念なく、もはや稽古あるのみです。

今回、「竹蔵さん」の稽古は、
最初からスピード出して行こうと、
細かいところができる段階なら、やっていこうと準備してきましたが、

やはり、信頼感たっぷり、
安心のぺブルクオリティでしたね。
メンバーも準備してきてくれてました。
もうかなり台詞が頭にはいってたようです。

よし、じゃあやっちゃおうと、
動き、目線、間、台詞の強弱、味付け、
細かいところまで稽古してましたらば、

細かすぎたかもしれません、
大事な最後の方のシーンをやる時間がなくなってしまいました。

ああ、申し訳ないです。
この段階では、おおまかな動きと台詞の掛け合いを、
全シーン一通りやって、メンバー全員に、
芝居の流れを把握してもらうのが最良だったかもしれません。

6時間という稽古時間は、長いようでいて演出にとっては短いです。

さて、稽古を終えまして、
演出としての私個人の収穫は、
トータルの時間がよめたことです。

やはり予想どおりこの芝居、前回以上に時間がかかります。

しかし、シーンを削る気はありません。
長い芝居になることは覚悟して、
飽きさせない工夫をしていくことに重点を置きます。

どっしりとしたものを作りたいと。
そのためには稽古時間もいっぱい必要です。
しかし稽古日数はそんなには増やせません。

一回一回の稽古を大切に、
3倍濃縮、ギュッギュッギュと進めてまいりたいと思います。

次の稽古は、9月2日です。


つづく…




スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


Comments

頑張って下されっ!

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。