Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第189話 ラジオ体操の価値

石島の山火事から一年ちょっと経ちました。

火事後、山に木がなくなってしまったことで
民家への落石が懸念されていましたが、
県の対策で落石防止の工事が続けられ、
先頃ようやく一段落しました。
そして本当に少しずつですが、緑も戻ってきています。

大規模な山火事でしたが、
幸いにも集落に被害がでなかったこともあり、
火事後、島民の暮らしぶりはさほど変化がありません。
しかし、少ーしですが、生活に彩りが加わりました。

火事の教訓を生かそうと、島の防災を考えた時に、
放送用のスピーカーが老朽化していて、
集落全体に放送が聞こえないという指摘がありました。

そこで新しい放送設備を市の補助で設置したのです。

そして、せっかく新しい放送設備が整ったので、
もっと活用しようということになり、
朝、ラジオ体操の音が定時に放送されるようにしたらどうか、
という案が出ました。

朝早く、いきなりラジオ体操が集落全体に響きわたるわけです。

これが町なら、寝ている人もいるのにうるさい!
と反対意見も多いでしょうが、そこは我が島、
ほとんどの島民が漁師なので、漁師はほとんど朝が早い、
みんな起きてます。
なので反対意見なく、ラジオ体操が毎朝放送されることになりました。

なぜ決まったのか時間は7時20分、
いきなりラジオ体操が大音量で放送されます。
同時に、島犬たちが一斉に吠えだします。
いきなり始まるのでびくっとします。

かといって学校の校庭にみんな集まって体操するでもありません。
やってる人の姿があまり見えないので、
ラジオ体操、音は流れてるけどみんなやってんのかな?
と疑問符が。各自家でちゃんとやってるのかしら?

放送が始まってから一ヶ月ほど経ったある日のこと、
ものすごい雷雨があり、どうやら島にも雷が落ちたようです。
落雷で、ある家ではパソコンが故障、
そしてなんと設置されたばかりの放送設備がいきなり故障
…修理に出されました。

朝、ラジオ体操がかからない日々が続きました。
やはりなんとなく寂しいもので。

ちょうど本屋では
「大人のラジオ体操」なる本が話題の本として売られてます。
気になり立ち読みしてみると、

あのラジオ体操は実は究極のエクセサイズだった!

なんと…ラジオ体操ってそんなすごいんだ!と私、感心しきり。

ラジオ体操の発祥は戦前らしいですね。
古いんですね~。
「国民の健康を願ってつくられた国民健康体操」として始まり、
戦後、さらに専門家が集まり協議し、新しい体操を作りあげたと。

一つ一つの動きや流れが練りに練られているそうです。
約400種類あるからだの筋肉をまんべんなく動かす、
究極の全身運動であると。

はい、こんなこと言われると影響受けやすい私、
早速、風呂あがりにもラジオ体操を始めました。
朝晩やるとより効果的でしょうし。

最初は懐かしいなぁ、という感覚。
やはり小さい頃、夏休みと言えば毎朝ラジオ体操に通っていただけに、
体が覚えてます。音楽なくても動きが記憶されてます。
なるほど、一つ一つの動きを意識的にやれば、
効果的なエクセサイズだと実感します。
けっこう肩こりとか腰痛とか効果ありそうです。
3分少々で終わりますし、簡単だしこれは続けられそう。

さて島では、一昨日、修理に出していた放送設備が戻ってきました。
しかし、持ってきた電気屋さんが、
どうやらラジオ体操の予約設定をし忘れて帰ってしまったらしく、
次の日の朝、音がかかりません。

「設定してくれ」となぜか自分に指令が。

いや、若いからって機械に強いイメージはやめていただきたい…

ええ?わかんねーよ…

説明書読みながら四苦八苦している私のまわりに、
いつの間にか人だかりが。

なんだかんだでみんな朝のラジオ体操を楽しみにしている様子です。

そしてなんとかかんとか予約設定をした私、
無事今日の朝はラジオ体操が島中に鳴り響きました。

「久しぶりにかかったなぁ」
とうれしそうな島の人。
船の上で体操してるおばちゃんもいます。

情報の多様化で世代間の共通の話題が少なくなる一方ですが、
その中でもラジオ体操は老若男女、共通ツールです。

考えてみると日本人全世代みんなが共通してできるものって、
意外に少ないように思います。
日本語でコミュニケーションをとること、
国歌を歌うこと、
じゃんけん、
他にできることって、何があるかな?

そういう意味で、
みんなができるラジオ体操には価値がありますし、
あらためて存在意義を知ったように思います。


つづく…
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


Comments

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。