Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第193話 趣味、手帳【3】100円手帳の衝撃!

残念ながら?経験はありませんが、
お見合いの席をセッティングされたとして、
お相手の方に、
「あのぉ、ご趣味は…?」
と聞かれましたらば、
私、自信を持って答えるでありましょう、
「手帳です」と。

すなわち手帳は私の趣味。

さてこの季節、実は私のテンションが一番あがる時期でして。
なぜなら、各手帳メーカーの来年向けの手帳が出そろう時期でありますから。

いやぁ、楽しい。
仕事終わりには幸運にも近所にある大型文具ショップに日参し、
あれやこれやの手帳を手にとり、

これはこう使って、いや、ちょっと大きいか…
お、これはなかなか斬新なデザイン、いや、使えないか…

などと一通り店頭にある手帳を見てまわるのが楽しいのです。
そして、手帳の使い方をあれやこれや考えて一日が終わります。
大体この時期、うーんうーんと考えていることは手帳のことです。
他のことは手につきません。
なんと言われようと趣味なので仕方ありません。

さて今年、手帳業界に激震を起こす新手帳が
発売されたことを皆さまご存じでありましょうか?
すでに一部手帳ファンの間では騒然となっております。
私もこの手帳を発見した時は、
浦賀に黒船がやってきた以来の衝撃を受けました。

その手帳、その名も
「ダイスキンダイアリー (愛称)」



第99話で、超高級ノート「モレスキン」に、
100円という値段で限りなく性能を近づけた恐るべきノート、
ダイソーさんの隠し球「ダイスキン(愛称)」を紹介しました。
そのダイスキンにカレンダー機能がついた、
「ダイスキンダイアリー(愛称)」がついに登場です!

これは驚きました、やってくれました、
さすがはダイソーさんです。

100円とは思えないダイスキンの高性能そのままに、
2013年12ケ月分のカレンダーがついております、
そしてカレンダーページのそのあとには、



ただひたすらメモページが続きます。
なんだついてるのは月間カレンダーだけか…
週間ページとかないのか…
100円だからこんなもんか…
と侮るなかれ、
実はこの手帳、このメモページにこそ価値があります。
使い方次第で驚くべき力を発揮します。

私は今、仕事用に、
モレスキンのデイリーダイアリーを使っています。

デイリータイプの手帳は、1日に1ページがあてがわれています。
「ほぼ日手帳」のヒットで、このデイリータイプの手帳も、
にわかに人気が出てきてはいますが、主流とはいえません。
なんといってもデイリータイプは、
主流のウィークリータイプに比べかさばるのです。

1日に1ページですので、最低365ページ以上必要となり、
分厚くて持ち歩くのに難があります。

自分は仕事上、海上タクシーの予約を管理するのに、
どうしても1日1ページの書くスペースが必要です。
しかもいつ予約の電話がかかってくるかわからないので、
すぐ取り出せて常に持ち歩けるよう、
作業ズボンのポケットに入ることが手帳の条件となります。
そこで現在使っているのが、
モレスキンのデイリーダイアリー、ポケットサイズです。
分厚いですが、ぎりぎりズボンのポケットに入ります。

しかし、この手帳でも不満があったのです。



ある2日間の状況ですが、こんな感じでパンパンです。
1日1ページでも足りません。
船運転しながら電話応対して予約を書きとるので、
きれいに書いてる余裕がありません。
常々、1日2ページあるポケットサイズの手帳はないものか、
と考えていました。
しかしそんな手帳はなかなか売ってません。

そこに現れたのがダイスキンダイアリーです。

メモページに日付を入れれば、
1日2ページ、見開きを1日分で使えるわけです。
これならばたっぷり書くスペースがあります。
1日2ページで使えば分量的には約3ケ月分。
4冊あれば1年分まかなえます。
遠い予定は月間カレンダーで管理できますし。



左、使い古しですが、モレスキンデイリーダイアリー、
右ダイスキンダイアリー、

さぁ、比較してみましょう。

①携帯性において
上記写真のように、
薄さ2分の1、ダイスキンダイアリーの勝ちです。

②書ける分量
モレスキンデイリーダイアリー、1日1ページ、
ダイスキンダイアリー、
冊数増やせば1日何ページにでも使える自由度があります。

③コストパフォーマンス、
モレスキンデイリーダイアリー、
確か2600円ほどでした。
ダイスキンダイアリー、圧巻の100円です。
1ヶ月1冊使ったとしても、12冊1200円。

さぁどうでしょう、
自分で日付を書きいれる手間さえ惜しまなければ、
デイリータイプ手帳としては、
ダイスキンダイアリーは最強の手帳になってしまいます。

欠点は在庫に限りがあることです。
幻のダイスキン同様、ダイアリーも即品切れの恐れがあります。
私は来年分、4冊仕入れ済みですので、
あとは皆様、遠慮なくお買い求めくださいませ(笑)

ちなみにダイスキンダイアリー、
帯のダイアリーのつづりが、
Dairy となっています。
おそらくDiary と書きたかったのだとは思いますが、
そこはダイソーさん、
高品質ですがあくまで100円ですからと、
謙虚に安っぽさをあえてここににじませたのではないかと、
私は深読みしております。

つづく…
スポンサーサイト

テーマ : 商品情報    ジャンル : ブログ


Comments

ついに
買ったようダイスキン!

ネットで調べたら、このダイスキンって愛称は文具好きの間では定着してるみたいで、いっぱいヒットしたw

ワタクシの買ったのはB6判だす。ちょいとカスタマイズなんぞしようかと目論んどりますが、面倒臭くなって途中でやめるかも^^;
やましろさんへ
ダイスキン買いましたか!思い切りましたね~(笑)
ダイアリーは黒しかありませんが、ノートの方は赤と白も出ております。
ある時に買っておかないと補充がなかなかありません。
ノートの方はちょこちょこ見かけると買いこみ、我が家には20冊在庫があります(笑)

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。