Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第201話 継続する!

2012年が終わろとしています。

大晦日、よく考えると、何気に自分は、
国民の王道中の王道、紅白歌合戦を視ながら過ごす、
という過ごし方をやったことがありません。

格闘技やくだらないお笑い番組やらで、
あれ、いつの間にか年越した?
新年だよ、あ~あ、新年迎えちゃったよ、

と何かこの年の越し方もったいなかったんじゃ?
てな年越しを今年こそはやめよう。
そこで、ちょっと変化を加え、
王道に走ってみる、
紅白歌合戦を視ながら、
酒でも呑みながら、年を越してみようかしら…

なんてのもあまり変わらないか…

考えてても仕方ないので、
それなりに越しちゃいます。

さて、2012年を振り返りますと、
自分は、継続することの難しさを感じた年でした。

まず仕事。
日々淡々と過ぎていきますので、
あーあ、最近、船しか乗ってねーや、
みたいな繰り返しの時間に飽きることしばしば。

芝居においては、「遠吠岬」をやり切った後での、
次の作品の準備に四苦八苦。
ああ、自分には、次々と芝居を打っていく
力がないんじゃないかとへこたれることしばしば。

それでもなんとか、
仕事も芝居も劇的な変化はない代わりに、
継続はできています。

変わらなきゃ、上を目指さなきゃ、
と昔は常に思ってました。
自分を変えていくことは一生涯の課題であると。

でも、今は、変わることより、
継続することの方の難しさを
ひしひしと感じています。
いろいろ投げ捨てていけば、
変わることは案外簡単ではないか。
しかし、年月を経て投げ捨てられないものが増えてくると、
現状維持の方が難しく感じてきました。

現状維持なんて昔はなんのことはなく普通のことだと、
そのままでいいんだろと思ってたのですが、

毎年毎年、コンスタントに結果を出し続ける
イチロー選手や、
一つの仕事をひたすら続ける職人さんの
技術を目にしたりすると、

現状維持ということは、
現状維持のために日々精進していかなければ、
現状維持はできないんだと、
つくづく思います。

現状維持のために、
とにかく、継続していくのだという強い気持ち、
これを来年以降もっと持ち続けていこうと。

特に芝居のことですが、
ペブル・グラベルという劇団、
自分は当初、核は一人ぼっちであると、
なので組織を意識できず、
劇団とは言ってきませんでした。

しかし、一緒にいい芝居を作っていこうと
同じ方向を向いて進んでくれるメンバーがいることを
今はとても強く感じています。

なので、劇団と言いきります。

この劇団を維持していくこと、
現状維持でいい、なんとか継続していくこと、
これしか自分の目標はありません。

まずは、ペブル・グラベルという劇団を消さない、
それにともなって観てくださるお客様が
少しずつ増えていってくだされば、
それは過分の喜びです。

来年も、ペブル・グラベルを
どうぞよろしくお願いします!
劇的には変わりませんが、
この劇団不変の味を、
次回公演でもお観せできればと思います。


来年につづく…
スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


Comments

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。