Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第202話 2013年、よし、いこう巳年!

当ブログをそれとなく見守ってくださっている皆さま、
ペブル・グラベルにそれとなく関心を抱いてくださっている皆さま、

新年、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。

というごあいさつが遅れに遅れ、年改まりはや10日です。

私はといえばですね、
なかなか正月気分から抜け出せなかったのですが、

先ほど何か飲もうと自動販売機の前に立ちますと、
そういえば、ある情報筋から、
「缶の粒入りコーンスープの、飲み口の下を少しへこませておくと
粒を残さず飲める」
という真偽定かではない情報を得ていたので、
これは要調査と思い、迷わず、おしるこを購入しまして…

コーンスープで通用するならおしるこでもいけるはずだ、
私はおしるこの、小豆の粒を、
全て缶から回収することが夢だった。
いつも必死に缶を回しながら最後の一粒まで、
がんばって吸い出そうとするのだが、
缶を上に向けながらズーズーやるのは、
傍から見ればあさましい姿だ。
いつも羞恥心に負け、最後の残りの粒に未練を残しつつ、
空き缶を捨ててきた。
「僕を残していくのかい?そんな…僕を見捨てるのかい?」
という、残った2,3粒の小豆のせつなげな叫びを聞きながら、
ごみ箱から離れる時、涙が自然とこぼれおちたものだ。
これでも私は精一杯やったのだよ。
私だってみんな吸い出してやりたい、
しかし、缶の構造が悪いのだ、
缶の構造は我々にも粒にもやさしくない、
薄い飲み口の小さな壁が、粒の脱出を意地悪く阻むのだ。
この壁に阻まれ幾多の小豆やコーンの粒が、
日の目をみることなくゴミ箱に果ててきたことだろう。
しかし、ついに粒たちの苦難の歴史に終止符を打つことができる。
私はおしるこの飲み口の下をへこませ、
一気に飲みほした。どうなんだ、ほんとに粒がすべて飲めるのか?


…粒が残っている…へこませ方が小さかったのか?
仕方がない、吸いだそう。
ズーズー、うん?これは!!
いつもより楽に吸いだせた!しかも、全ての粒を!
噂は本当だった。やや残りはするものの、
以前より苦労なく吸いだせる。よかったな、粒たちよ。
これで…無駄死にすることはないぞ。

といった感じでして、
いやぁ、おしるこの粒が全部吸いだせると、
なんだかすっきりといたしまして、
よし、2013年、これはいけるぞ!

と、気合いが入ってきたところです。

さて、前置きはこれくらいにしておいて、
本題に入りたいと思います。

今年は巳年、へびの年です。
なんと、私、年男であります!
へび年の男は俗にしつこい、と言われるようですが、
せっかくなのでしつこく、今年はしつこく、
しつこく、くどく、執念深く、右往左往してやろうと思ってます。

はい、以上です。

…また前置きと本題のバランスがひどすぎる
つまらぬ駄文を書いてしまいました。

毎年毎年成長しない、ぶつぶつ…


つづく…



スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


Comments

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。