Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第17話 猫と習慣

書くことなくなると、このての事を書いていこうと思います。
ご了承ください。

我が家には二匹の住人がいます。
黒いひととパンダ柄。
種族は、猫。

黒いひとが先輩ですが、後輩のパンダ柄の方が態度がでかく、
そのせいか黒いひとが、はげ気味(ストレス性?)です。

基本的に、黒いひとが寝ていると、パンダ柄は攻撃を仕掛けます。
黒いひとが、テンションあがって、遊ぼうよ、となると、
パンダ柄は寝始めます。

パンダ柄は、自分のことしか考えていません。
このひとには、猫の常識が通用しません。

このパンダ柄、寒い時はよく、お風呂のふたの上で寝ています。
暖かいからでしょうね。

ある時、お風呂に入ろうとすると、やはりパンダ柄がふたの上で寝ていました。
面倒なので、そのまま、ふたを半分開け、入浴開始してやりました。
すると、パンダ柄、風呂の水を飲みまくります。

それ以来、なんだか、気に入ったのか、一緒に風呂に入るようになりました。
湯船には入りませんが、ふたの上で瞑想したり、水飲んだり。

しばらくして、気づきました。
黒いひとより、パンダ柄の方が毛並みが美しいのです。

これは、パンダ柄が、風呂で毎日、湯気に当たっているので、
ミスト効果で毛に潤いがでているのでは?

次の日から、パンダ柄と、激しく嫌がる黒いひとも強引にふたの上に置き、
入浴をはじめました。
出してくれ~出してくれ~、と悲しい声をあげる黒いひと…
瞑想するパンダ柄。

うむ、やはり、毛並みに潤いが出ているような…
連日、猫なひとたちと入浴。
出してくれ~、黒いひと。
風呂で飲む水さいこ~、余裕のパンダ柄。

そうこうしてると、ある日のこと、
黒いひとの方が、風呂のふたの上で待っているではありませんか!
あんなに嫌がっていたのに…
どうやら、入浴のよさに気がついたようで…

いまや、風呂に入ろうとすると、勝手に二匹、がやがやと入ってきます。
気ままな猫にも、新たな習慣が身につくものなんだなぁと、不思議な感じ。

2011-06-08 19.07.20

新しいことに挑戦することって大事!
と、猫なひとたちが思っているかどうかは不明です。

つづく…
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。