Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 第四回公演【終演しました】 > あけみママのできるまで  

第216話 「レコード」との出会い

たまにですが、不思議な感覚を味わうことがあります。

これは運命だったんじゃないか、出会うべくして出会ったんじゃないか。
奇跡的な縁といいますか、偶然にしてはできすぎているという感覚。

公演チラシの絵を描いていただいている灯さかすさんとの出会いがそれでした。
我が奥様を通じて偶然見せていただいた灯さんの
「夏の終わりと夕暮れとんぼ」という絵、
これがその時稽古していた第二回公演「遠吠岬は夕曇り」のイメージに
どんぴしゃりの絵だったんです。
灯さんにその絵をお借りしてからの縁となりました。

さて今回の芝居においてもその不思議な感覚を味わいました。

公演に使う曲探しをしていた時です。
オープニング曲にインパクトのある曲を使いたかったので
何気なくネット検索で探そうと思ったんです。
スナックが舞台ということで、なんとなく
「タバコ 曲」というキーワードで検索しました。
いくつか曲が検索で出てきたのですが、
何曲か聴いてみるかと、まずはこの曲を聴いてみようかと、
ポチっとユーチューブで再生した曲に…
あれ?って思いました。

めっちゃいい曲!

今日は何十曲も聴いて探さなきゃなと思っていたのに、
一曲目で立ち止まってしまいました。

あれ?もう一回聴いてみよう…

やっぱ、めっちゃいい曲…

あれ、この曲でよくないか?
もう一回聴いてみよう…

あれ?歌詞が…歌詞もこれぴったりじゃないか?

そうなんです、なんとなく検索にひっかかった一曲目の曲、
その曲の冒頭の歌詞に、
「あけみママを待ちながら」のオープニングシーンと重なる
雨、と、いなくなる、というキーワードがどんぴしゃで入っていたんです。

ああ、この曲だ、と思いました。
これがまさしく例の不思議な感覚です。

その曲が
なべやまひできさん作詞・作曲「レコード」という曲です。

これは絶対この芝居に使わせていただきたい!
なべやまさんに連絡をとってみたところ快く許可をいただきました。
素敵な歌声の深緑さんの許可もいただきまして、
めでたくオープニング曲決定でございます!

さらにぜいたくなお願いをなべやまさんに…
「レコード」の別バージョンを作っていただけませんかと…
こちらも快く引き受けていただきました。
本当にありがとうございます。
芝居の一番大事なシーンでこちらは使わせていただきたいと思います。

なべやまさんの作られた代表曲をこちらで聴くことができます。
https://www.youtube.com/user/nabeyamahideki1
当ブログでリンクしてあるなべやまさんのブログもぜひごらんくださいませ。

偶然、いや必然に出会った
「レコード」という名曲が「あけみママを待ちながら」という芝居と
どうかみ合っていくでしょうか。
これは演出の私としてもとても楽しみな出会い、ですね。

ご期待ください!


つづく…

スポンサーサイト

テーマ : 演劇・劇団    ジャンル : 学問・文化・芸術


Comments

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。