Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第31話 長靴と私

船と長靴と私~

替え歌を口ずさむ。

半音ずれてると人は言う。

いいではないか、当人は気持ちがいいのだから。

それにしても、長靴を履き、船に乗り込む日々。
改めて思う、長靴は偉大だ~。
今までの人生で、これほど長靴と向き合ったことがあっただろうか。

まず、雨に動じない。
ちょっと調子こいてる水たまりなど、長靴にかかれば蹴散らされる。
水たまりなど、おとといくればよいのである。

そして、潮に動じない。
温暖化の影響をひしひしと感じることには、
海も確実に水位が上がっていることである。
昔の水位にあわせて作ってある、島の港は、
大潮と呼ばれる満潮時の水位の高い日には、
一段低いところは、今や水浸しになる。
ここで、長靴はその最大の本領を発揮する。
30センチくらいの水びたしくらい、どんとこいなのだ。
水びたしなど、朝飯前、というより3時のおやつ後である。

そして、水際で仕事する人たちのために作られたこの長靴、すべらない。
船の上ですべらないよう、
靴屋にいっても靴底ばかり気にしてしまう男にすっかりなりはてたが、
長靴だけは、私を満足させておつりをくれる。

すべらない、そして、スポッっと楽に履ける、コスト面の満足感、
スポーティかつ、機能的、そしてスタイリッシュな装い、
あっさりとしていて、なおかつコクがある…

もはや、岡山県内なら、どこでも長靴でうろうろできる。
マックでも長靴ではいり、モーニングセットを注文できるお年頃だ。

東京でも、長靴で歩きたい勢いだ。
それだけは、妻に決死の思いで止められる。
妻の言い分もわからんでもない。
分別のある男でいたい。
そこまでは…しない。

そこまでは、しないが、芝居には出してみよう。
さて、長靴、誰に履かせてくれようか…

つづく…







スポンサーサイト


Comments

市松に一票
順当過ぎるかなあ…もみーもアリっちゃアリ…なのかな?(笑)
Re: 市松に一票
全員着用という荒わざを仕掛けるかもしれません。

Leave a Comment

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。