Archive  RSS  Login

劇団ぺブル(ぺブル・グラベル) 公式ブログ

ペブルは小石。グラベルはもっと小さな小石。足をとめて観てください。小石たちのお芝居を!「心にひっかかるオリジナル大衆劇」を年に一度お届けします!


 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 主催のひとりごと > 私なりの余談  

第53話 船長日誌 【5】 蜘蛛の巣港

日曜早朝上京し、月曜早朝岡山へ、
東京滞在24時間の弾丸ツアーを終え、
ゆっくりしたいところでしたが…

超大型台風6号の接近…

島に急いで帰り、対策準備作業におわれました。
勘弁してくれよ、台風…

我ら船乗りにとって、船は命の次に大切なものです。
船がなければなんにもできません。
台風は、この船を一気に破壊しつくす力があります。

港の中は、
高波を軽減する防潮堤もありますが、
それでも波が入ってきて、船が大きく揺れます。
普段どおりにしておいては、
ロープが切れ、
船が岸にぶつかったり、船同士がぶつかったり、
無事にはすみません。

そこで、船どうしの間隔を衝撃が加わりにくい間隔に保つため、
ロープを港内の四方八方から張り巡らせ、船を固定します。
一本ロープが切れても大丈夫なように、
二本三本と繋ぎます。
これを「時化つなぎ」といいます。

なので、港の中はまるでクモの巣が張られたよう。
蜘蛛の巣城ならぬ、蜘蛛の巣港。

この作業は一人ではできません。
繋いでしまうと、もう船の出入りは出来なくなるので、
全船の帰港を確認すると、
あうんの呼吸で、皆で作業を始めます。
このあたりの島民の団結力は、
若い世代にはいる自分も、
引き継いでいかなかればなぁ、と思いました。

今回の台風は、7月の観測史上最大級、
しかも北向きの港を持つ我が島には、
一番強い波がくる北風をもたらす台風であるときて、
総出で、念入りに時化つなぎを行いました。

作業は半日かかりました。疲れたなぁ。
万全の準備をしても何が起こるかわかりません。
あとは、船の無事を祈るばかりです。

台風6号の名は、マーゴンというらしいですが…

かわいい名前して恐ろしいやつです。
そしてしつこい。
嫌な客ほど、なかなか帰ってくれませんねぇ。


つづく…
スポンサーサイト

テーマ : 演劇    ジャンル : 学問・文化・芸術


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Comment

劇団ぺブルのおしらせ
- Information -

劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)
第五回公演
『竹蔵さんのおくりもの』

前売りチケット絶賛発売中です!




-- E N D --
.
.
劇団ぺブル

主催の川西

ブログの書き手:主催の川西
劇団ぺブル
(ペブル・グラベル)は
一年一作
「心にひっかかるオリジナル大衆劇」
をお届けする劇団です!

★次回公演カウントダウン★
★ご訪問いただきましてありがとうございます★
☆劇団ぺブル☆
竭・繝壹ヶ繝ォ繧ー繝ゥ繝吶Ν_convert_20120119104058
☆当劇団へのお問い合わせ☆
コメント、お問い合わせ等、お気軽に!

【E‐mail】
pebble.gravel@gmail.com

【Twitter】
ペブル・グラベルで検索!
(@pebblegravel)

【TEL】
080‐1646‐2063 (制作)

※下記メールフォームに
入力いただいても送信できます。
 
※記事の下部にある
「本文」をクリックすると
コメントを書くこともできます。

☆メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。